目標金額の内訳について

  • LINEで送る

こんにちは!今井紀明です。

この度、サハラ砂漠マラソンチャレンジにおいて、クラウドファンディングで500万円を目標金額として掲げています。その目標金額の内訳について、みなさまにお知らせします。

大きく分けて、①僕がサハラ砂漠マラソンに参加するための諸経費 と、②僕が理事長を務めるNPO法人D×Pの取り組みに対する支援金の2つを集めたいと思います。

項目 費目・費用
サハラ砂漠マラソン参加のための諸経費

・マラソン参加費用 ※1

430,000円

・現地までの往復交通費 ※2

400,000円

・7日間のランニング中の食料費・装備などの準備物手配 ※3

250,000円

D×Pへの支援

・公立の定時制高校2校にD×Pのプログラム「クレッシェンド」を届けるための費用 ※4

2,200,000円

・授業後もつながり続ける「アフタークレッシェンド」の仕組みを高校生に届けるための費用(3か月分)

1,200,000円

・高校生およそ6名が宿泊型インターンシップに参加するための費用(交通費や受け入れ先謝金など) ※5

600,000円

合計 5,080,000円
目標金額 5,000,000円

※1:3450ユーロ(1EURO122円で、42万円。価格変動を見込んで+1万円の43万円としています。)パリからモロッコまでのチャーター便代を含みます。

※2:関空〜パリ間の往復交通費と、国内旅費

※3:大会本部が指定する持ち物、レース中の食糧(1日最低2000キロカロリー分)、コンパス、シグナル用の鏡、警告用の笛、寝袋とアルミ製のサバイバルシート、毒抽出用のスネークポンプ、消毒剤などを含みます。

※4:仮に、2クラス60名に対して全4回の授業を2校分に届けた場合(授業回数やクラス数によって変動します)「クレッシェンド」の内容についてはこちらからご覧ください。


※5:仮に、大分県にある外国人向けゲストハウスに1週間滞在した場合(インターン先や日数によって変動します)。実際に、宿泊型インターンに参加した高校生の声はこちらからご覧ください。

目標金額の内訳、用途についてご不明点がありましたらお気軽に(info@dreampossibility.com)までお問い合わせくださいね!

どうぞよろしくお願い致します。

 

一覧へ戻る

Copyright (C)認定NPO 法人D×P All Rights Reserved.